投稿日:

ドライバーとして知っておきたいハンドルの握り位置

こんにちは! 愛知県半田市に拠点を構え、知多郡東浦町など県内各地で軽貨物配送を手掛ける、マルトクサービスです。
皆様は普段の運転においてハンドルはどの位置を握っておりますか?
ハンドルは正しい位置で握らないと、咄嗟の危険回避が難しくなったり作動したエアバッグで大きく負傷してしまったりしてしまいます。
正しい握り位置を知っておくことは、安全運転には欠かせません。
今回は、正しいハンドルの握り位置について一緒におさらいしていきましょう。

基本は9時15分から10時10分の間!


ハンドルはカーブや右左折の動作の制御のみに使うのではありません。
ふらつき防止や障害物回避・凹凸による揺さぶり制御など咄嗟の制御にも使用します。
ゆえに、すばやく思い通りに車体を制御しやすい9時15分から10時10分の間の位置がもっとも安全なのです。
正しい運転姿勢における自然な握り位置であるのも理由の一つです。

かつては10時10分の位置がベストだった

かつてはパワーステアリングが備わっていない自動車が一般的でした。
そういった自動車の重いハンドルを制御するため10時10分の位置がもっとも安全といわれておりました。
しかし現在では、パワーステアリングが備わった自動車が一般的です。
よってとっさの判断が求められる場面でも、自然に力を入れやすい9時15分から10時10分の間の位置がよいとされております。

8時20分の位置はどうなの?

普通車で高速道路を長時間運転する際には8時20分の位置がいいといわれております。
比較的力の入りづらい位置ですので、車線変更の際にハンドルを切りすぎてしまうのを防ぐことが可能だからです。
また、この位置だと手の位置が心臓より下になるので、腕が疲れにくいという効果もあります。
同時に、咄嗟の危険回避には向かない位置であることも覚えておきましょう。

スタッフのステップアップを応援する会社です


ただいま弊社では、配送業務委託を請け負ってくださるドライバーを求人募集しております!
採用にあたり、普通免許(AT限定可)さえお持ちであれば、経験の有無は一切問いません。
初めての方も稼げる軽自動車ドライバーを目指せるよう、人材育成に力を入れております!
フォークリフト免許など業務において必要となる資格は、会社が全額負担いたします!
普通免許以外持ってないから不安、という方もどうぞご安心ください。
高収入や独立・起業を目指している方は、ぜひ弊社をご検討ください。
マルトクサービスであなたの夢を掴みませんか?
まずはお気軽にお電話ください。
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

軽貨物などの配送は愛知県半田市のマルトクサービス
現在、業務拡大につき委託ドライバー・新規スタッフを求人中です!
【本社】
〒475-0912  愛知県半田市白山町1丁目99番地の3
TEL:0569-21-5092
【青山営業所】
〒475-0836  愛知県半田市青山2-3-11 GAあおやま101
TEL&FAX:0569-58-0255

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

善逸

善逸

駄菓子屋さんで雷の呼吸 …

2019年

2019年

たくさん食べて、たくさん笑って、たくさん泣いて…。 2019年、心も体も大きく成長した1年でした。 …

異業種からの転職者続々!委託ドライバーになりませんか?

異業種からの転職者続々!委託ドライバーに…

こんにちは!マルトクサービスです。 弊社は愛知県半田市を拠点に、軽貨物配送を承っております。 求人募 …