投稿日:

知っておこう!軽貨物配送のよくあるトラブル3つ

こんにちは!
愛知県半田市の事務所を中心に、県内の軽貨物配送業をメインに手掛ける運送会社のマルトクサービスです。
配送スタッフは、荷物を安全かつ正確に指定場所・指定方法で配達することを基本としています。
しかし、基本に従って業務に取り組んでも、トラブルを完璧に避けるのは難しいものです。
トラブルを防ぐには、事前に詳細と対策を知っておくことが肝心です。
今回は、軽貨物配送のよくあるトラブル3つをご紹介します。

荷物の破損事故

荷物を届ける人とハンコ押す人
配送中の荷物は、ドライバーの乱雑な扱いにより破損事故が発生します。
例えば、台車で配達する際に配慮を怠って荷物を落として破損します。
配送業において、時間通りの配達と荷物を丁寧に扱うことは、業務に携わる者の使命です。
お客様の中には段ボールの梱包も含め、到着を楽しみにしている方も多くいます。
スピードも重要ですが、破損事故を防ぐにはより丁寧さを意識しなければなりません。

遅配・早配

配送業において遅配と早配は、お客様とのクレーム・お問い合わせが非常に多いトラブルです。
遅配を解消するには、地域の配送業務に慣れるしかありません。
配達において、配時間指定のない荷物を早く届けるのは、サービスとして捉えられます。
しかし、時間指定がある場合は、予定時間より早く届けると迷惑と感じることが多いのです。
遅配・早配対策は時間に意識を向けることが重要となります。

伝票紛失

車内の荷物が散らかっている配達ドライバーは、よく伝票を紛失する傾向があります。
伝票は配達時にお客様から印鑑やサインをもらって配達を完了するため、配達の証明書でもあるのです。
ドライバーは業務を開始すると車内で過ごす時間が増えるため、私物が自然に多くなることも伝票を紛失する原因になります。
伝票の紛失を防ぐには、車内の整理整頓に努めることが肝心です。
紛失により運賃を請求できないケースもあるため注意が必要です。

【求人】ドライバーとして社会貢献しませんか?

初心者マークを指さす手
ただいま、マルトクサービスでは、経験者・未経験者問わず、軽貨物ドライバー・宅配スタッフを募集しています。
弊社はゆうパックを中心とする軽貨物配送業を手掛けており、西尾市・碧南市・常滑市のほか県内全域を対象にしています。
業務はお客様ニーズを的確に捉え、お客様ファーストの配送を目指す会社です。
確かな仕事とスタッフの充実したサポート体制、出勤希望も柔軟に対応します。
配送業にご興味のある半田市・知多市・高浜市の方、私たちと一緒にあなたの夢を掴みませんか。
ご応募・ご相談はお気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

愛知県半田市の軽貨物 運送業者「マルトクサービス」
現在、業務委託ドライバーを求人募集しています!


【本社】
〒475-0912  愛知県半田市白山町1丁目99番地の3
TEL:0569-21-5092
【青山営業所】
〒475-0836  愛知県半田市青山2-3-11 GAあおやま101
TEL&FAX:0569-58-0255

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

産業まつり

産業まつり

大府市産業まつりに行ってきました! 消防車、パトカー、AED体験などたくさん楽しんできました! 無料 …

トマト その後

トマト その後

植えたのが遅かったから心配だったけど、ぐんぐん伸びて、花が咲き、実が膨らんできた! …

しまむら

しまむら

娘のために頑張ること3時間! やっと買えた、、、 …